【小規模店舗向け】無料で使えるPOSレジアプリを比較

無料 POSレジアプリ おすすめ

POSレジといえば導入に高額の費用がかかるものという印象も強かったですが、スマホやタブレット向けのアプリの浸透によって、無料で利用できる高機能なPOSレジアプリもたくさん登場しています。

この記事では無料で利用できるPOSレジアプリを紹介するとともに、どのようにPOSレジアプリを選べばいいのか、おすすめのPOSレジアプリの特徴について紹介していきます。

POSレジアプリの選び方を読む
無料おすすめPOSレジアプリを確認する
目次

POSレジアプリとは?

POSレジアプリとは、スマホやタブレットにアプリをインストールすることで利用できるアプリのことで、POSシステムと同じような機能を手軽に使えるのが特徴です。

売上データや商品管理はもちろん、顧客の情報管理や会計システムとの連携などができ、幅広い業界で利用されています。

キャッシュレス決済代行サービスと連携することで、クレジットカードや電子マネー決済をスムーズに行えるようになりますので、キャッシュレスに対応するときにや、すでに対応している場合は一緒に導入するのがおすすめです。

これまでのPOSシステムとは異なり、アプリで簡単に導入できるのが最大の魅力で、無料でも利用できるのも嬉しい点です。

会計処理が簡単になるクラウドPOSの活用方法について詳しく知りたい方は、
以下の資料がおすすめです。
無料:POSレジの教科書」を見てみる

POSレジアプリの選び方

POSレジアプリを選ぶ際には以下の要素を確認することで失敗しづらくなります。

それぞれ詳しく紹介します。

初期費用・月額費用

クラウドPOSレジアプリを利用するときには「初期費用」と「月額費用」の両方を確認しましょう。

POSレジアプリは無料で利用できるものも多数ありますので、これまでPOSを利用したことがないけど一回試してみたいという場合は無料のものを選んで利用しましょう。

ちなみに後ほど紹介する「Airレジ」と「SquarePOSレジ」は無料プランのみで機能制限もないため、無料で選ぶならこの2つから選ぶのがおすすめです。

対応デバイス

POSレジアプリがどのデバイスと連携できるかは重要です。

Androidに対応しているのか、iOSに対応しているかによって、使えるデバイスが異なってきます。

すでに持っている端末を利用し初期の導入費用を抑えたい場合は、対応デバイスはしっかりと確認するようにしましょう。

新しいデバイスを利用する場合も、普段使っているスマホと同じOSを利用した方が、迷いなく操作しやすいのです。

オーダーエントリーシステムの有無(※飲食店の場合)

飲食店の場合、オーダーエントリーシステム(注文をデジタル化するもの)はあると便利な機能です。

料理や飲み物のオーダーを効率的に入力し、キッチンに伝える機能が必要です。

カスタマイズ可能なメニューアイテムや特別リクエストの処理など、飲食店の独自の要件に対応できるか確認しましょう。

決済代行サービスとの連携

POSレジアプリがキャッシュレス決済代行サービスと連携できるかどうかは、支払いの処理に関して重要です。

連携できるサービスを利用することで、1つのアプリ内で売上管理やキャッシュレス対応ができるため、煩雑な処理をしなくてよくなります。

また手入力をすることも減るため、データの打ち間違いなど人為的なミスを防ぐことができると同時に、工数を削減できるのも運営側にとっては嬉しい点です。

会計システムとの連携

POSレジアプリは、会計システムとの連携がスムーズに行えることが望ましいです。

会計、経理、税務申告などのプロセスを簡素化し、エラーを最小限に抑えるために、POSデータを会計ソフトウェアに統合できるかどうかを確認しましょう。

特に中小企業や多店舗展開のビジネスにとって、効率的な統合は大きなメリットをもたらします。

すでに会計システムを導入している場合は、導入している会計システムに対応したPOSレジアプリを選ぶのがおすすめです。

無料で使えるおすすめPOSレジアプリを比較

まずはおすすめのPOSレジアプリを5つピックアップしました。

どのアプリも業種問わず利用ができますが、それぞれ機能や料金、接続できるキャッシュレス決済サービスが異なりますので、一覧で比較できる表を作成しました。

AirレジスマレジSquare
POSレジ
STORESレジユビレジ
初期費用無料無料無料無料無料
月額費用無料無料
or
5,500円~
無料無料
or
3,480円~
無料
or
7,980円~
対応デバイスiOSiOSiOS
Android
iOS
(iPadのみ)
iOS
(iPadのみ)
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム不可
決済代行サービスとの連携・Airペイ
・Square
・スマレジPAYGATE
・Square
・STORES決済
・楽天ペイ
・ペイメントマスター
・おてがるPay
・StarPay
SquareSTORES決済・Square
・STORES決済
・楽天ペイ
・食べログPay
・StarPay
・オムニカードペイメント
・おてがるPay
会計システムとの連携・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
・Mfクラウド会計
・freee会計
Mfクラウド会計
・freee会計
・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
チャット
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
公式ページhttps://airregi.jp/payment/airregi/https://smaregi.jp/https://squareup.com/jp/ja/point-of-salehttps://stores.jp/regihttps://ubiregi.jp/

このあと無料で使えるPOSレジアプリについて、それぞれのおすすめポイントや、どのような方におすすめかを紹介していきます。

無料POSレジアプリのおすすめポイントを紹介

ここからは先程比較したおすすめの無料で使えるPOSレジアプリについて、どのような方におすすめできるかを含めて、特徴をそれぞれ紹介していきます。

サービス名
※サービス名タップで詳細を紹介
おすすめできる方
Airレジ初期費用・月額費用無料のPOSレジアプリを利用したい方
スマレジ必要に応じて機能を選びたい方(月額が発生してもOK)
Square POSレジAndroidで利用できる無料のPOSレジアプリを利用したい方
STORESレジネットショップと合わせて在庫管理をしたい方
ユビレジ飲食店で利用したい方

Airレジ

Airレジ
初期費用無料
月額費用無料
対応デバイスiOS
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム
決済代行サービスとの連携・Airペイ
・Square
会計システムとの連携・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
チャット
公式ページhttps://airregi.jp/payment/airregi/

Airレジは初期費用も月額費用も無料で利用できるPOSレジアプリで、国内利用店舗数1位のPOSレジアプリです。

Airレジは会計などのレジの基本機能はもちろんのこと、キャッシュレス決済への対応や売上管理・分析、会計ソフトとの連携など、日々の業務に役立つさまざまな機能が備わっています。

キャッシュレス決済代行サービスの「Airペイ」を一緒に使えば、専用のカードリーダー1台で、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済など様々なキャッシュレス決済にも対応できます。

Airレジで会計した情報がそのまま決済に反映されるため、金額入力が1度でよく手間を省けるほか、入力ミスを防ぐこともでき、スムーズに会計ができます。

アカウントを登録すればすぐに導入できますので、まずは無料アカウントの作成をしてみてください。

【公式】Airレジ

\リクルートの無料アプリ/

✓無料アカウント作成ですぐに使える!
✓初期費用&月額費用も無料!
✓シンプルで使いやすい!

スマレジ

スマレジ
初期費用無料
月額費用無料
or
5,500円~
対応デバイスiOS
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム
決済代行サービスとの連携・スマレジPAYGATE
・Square
・STORES決済
・楽天ペイ
・ペイメントマスター
・おてがるPay
・StarPay
会計システムとの連携・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
公式ページhttps://smaregi.jp/

スマレジは0円から始められるクラウドPOSレジアプリです。

無料で使える機能は基本的な「レジ機能」と「スマレジアプリマーケット」で、スマレジアプリマーケットからは必要に応じて、予約管理やQRオーダーアプリなどを追加できます。

また月額費用はかかるものの、金額別で以下の機能を追加できます。

クラウドPOSレジ【スマレジ】の料金別のサービスを詳しくみる

操作感が気になる場合はスマレジはショールームもありますので、実際に操作感を試すこともできます。

スマレジが提供するキャッシュレス決済サービス「スマレジ・PAYGATE」も実際に操作できますので、ショールームに行く場合は一緒に確認してみてください。

スマレジのショールームの場所を確認する

プランの変更はいつでも簡単にできますので、まずはスタンダードプランからはじめ、スマレジの使い勝手を試してみてください。

\まずはスタンダードでお試し利用/

✓スタンダードは無料で使える!
✓必要に応じて機能を選べる
✓詳しい資料は無料でダウンロード

Square POSレジ

Square
POSレジ
初期費用無料
月額費用無料
対応デバイスiOS
Android
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム
決済代行サービスとの連携Square
会計システムとの連携・Mfクラウド会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
公式ページhttps://squareup.com/jp/ja/point-of-sale

Square POSレジは初期費用・月額料金なし、また追加料金もなしで様々な機能が使えるPOSレジアプリです。

連携できるキャッシュレス決済サービスはSquare限定ですが、実店舗とネットショップでの在庫管理も連携できるのも優れた点です。

またSquare POSレジは他のPOSレジサービスと比較すると、アプリ操作画面がシンプルなのも特徴です。

直感的な操作で画面だけ見ていれば簡単に操作できるデザインになっていますので、細かな扱いが苦手な方にもおすすめのPOSレジアプリです。

Squareは決済を含め、最短当日で審査が完了し使い始めることができますので、なるべく早くキャッシュレス化したい、POSレジを使い始めたいという方には特におすすめです。

\完全無料で機能多数!/

✓初期費用&月額費用0円
✓簡単操作で誰でも使える!
✓キャッシュレス決済「Square」も無料で導入

STORESレジ

STORESレジ
初期費用無料
月額費用無料
or
3,480円~
対応デバイスiOS
(iPadのみ)
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム不可
決済代行サービスとの連携STORES決済
会計システムとの連携Mfクラウド会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
公式ページhttps://stores.jp/regi

ストアーズのPOSレジアプリは、ECサイトも運営されている方向けのクラウドPOSレジアプリです。

ネットショップのSTORESや、キャッシュレス決済代行サービスのSTORES決済と連携でき、ネットショップのSTORESとは在庫の連携もできます。

すでにSTORESでネットショップを開業されている方であればぜひ利用したいサービスです。

また今後ネットショップを開業される予定の方にとっても使いやすいサービスで、STORESレジで有料会員となると、ネットショップサービスでも有料会員の特典を受けられるので、あわせて使うことでお得に利用できるのが嬉しい点です。

\ネットショップと連携で在庫管理/

✓ネットショップも合わせて使うならこれ!
✓無料で使えてシンプル簡単操作
✓キャッシュレスにも簡単に対応

ユビレジ

ユビレジ
初期費用無料
月額費用無料
or
7,980円~
対応デバイスiOS
(iPadのみ)
在庫管理
顧客管理
オーダーエントリーシステム
決済代行サービスとの連携・Square
・STORES決済
・楽天ペイ
・食べログPay
・StarPay
・オムニカードペイメント
・おてがるPay
会計システムとの連携・Mfクラウド会計
・弥生会計
・freee会計
サポート体制電話
メール
公式ページhttps://ubiregi.jp/

ユビレジは飲食店関係者が選ぶ最も使いやすいと思うタブレットPOSレジでNo.1のPOSレジアプリです。

ユビレジは、売上管理を楽にしたい、人手不足を解消したい、業務時間を短縮したい、顧客管理データを活かして売上をあげたい、などさまざまなニーズに応えられる機能を備えています。

キャッシュレス決済代行サービス、会計システムともに連携できるシステムが豊富なのも特徴です。

無料のプランでも使うことはできますが、かなり期限が制限されますので、実際に店舗で使うことを考えると月額費用がかかるプレミアムプランを利用することを想定しておくほうがおすすめです。

すでに多くの飲食店で導入が進んでいますので、事例や導入までについて詳しく知りたい方は、まずは資料DLして中身を確認してみてください。

\飲食店で使いやすい!/

✓飲食店向けで最もおすすめ!
✓まずは無料で体験!

無料のPOSレジアプリに関してよくある質問

ここでは無料のPOSレジアプリ選びに関してよくある質問を紹介します。

それぞれ詳しく紹介します。

iPadで利用できる無料のPOSレジアプリでおすすめはどれですか?

本記事で紹介した5つのPOSレジアプリはすべてiPadで利用できます。

AirレジスマレジSquare
POSレジ
STORESレジユビレジ
対応デバイスiOSiOSiOS
Android
iOS
(iPadのみ)
iOS
(iPadのみ)
公式ページhttps://airregi.jp/payment/airregi/https://smaregi.jp/https://squareup.com/jp/ja/point-of-salehttps://stores.jp/regihttps://ubiregi.jp/

この中でどれか1つを選ぶなら、初期費用や月額費用が0円で利用できるAirレジがおすすめです。

Airレジは同じ会社が提供する「Airペイ」との連携もしやすく、Airペイも導入費用や月額費用0円、決済手数料は業界最安水準となっているので、事業者にとっての負担が少ない最適な組み合わせと言えます。

\リクルートの無料アプリ/

✓無料アカウント作成ですぐに使える!
✓初期費用&月額費用も無料!
✓シンプルで使いやすい!

iPhoneで利用できる無料のPOSレジアプリを教えてください。

iPhoneで利用できる無料のPOSレジアプリは「Airレジ」と「スマレジ」です。

できるかぎり多くの機能を無料で使いたい場合は「Airレジ」、セルフレジ機能やオーダーエントリー、キッチン伝票出力など、必要な機能に応じて月額料金がかかってでも導入したいという方は「スマレジ」を選ぶのがおすすめです。

Airレジでもオーダーエントリー機能等の機能は追加できますので、自分で最小限のカスタマイズをしたい場合はAirレジがおすすめですが、飲食店向け、リテールビジネス向けなどパッケージで一気に機能をを揃えたい方はスマレジを選びましょう。

\リクルートの無料アプリ/

✓無料アカウント作成ですぐに使える!
✓初期費用&月額費用も無料!
✓シンプルで使いやすい!

\まずはスタンダードでお試し利用/

✓スタンダードは無料で使える!
✓必要に応じて機能を選べる
✓詳しい資料は無料でダウンロード

Androidで利用できるおすすめのPOSレジアプリはどれですか?

Androidで無料のPOSレジアプリが利用できるのは「Square」です。

AirレジスマレジSquare
POSレジ
STORESレジユビレジ
対応デバイスiOSiOSiOS
Android
iOS
(iPadのみ
iOS
(iPadのみ)
公式ページhttps://airregi.jp/payment/airregi/https://smaregi.jp/https://squareup.com/jp/ja/point-of-salehttps://stores.jp/regihttps://ubiregi.jp/

スマホ・タブレット共にSquare POSレジアプリは利用できますが、POSレジとして利用する場合は画面が大きい方が操作しやすいのでタブレットを用意しておくのがおすすめです。

無料のPOSレジアプリでレシートは発行できますか?

本記事で紹介したすべてのPOSレジアプリでレシート発行に対応できます。

ただしいずれのアプリもアプリだけではレシートの発行はできず(メールでの送付は可)、印刷はできませんので、レシートの印刷に対応したい場合は、以下のようなレシートプリンターを購入しましょう。

スター精密
¥47,449 (2024/07/19 01:07時点 | Amazon調べ)

飲食店におすすめのPOSレジアプリはどれですか?

飲食店で利用する場合はオーダーエントリーシステム(注文を管理するもの)があると便利ですが、この機能が使いやすいのは「Airレジ」、「スマレジ」、「ユビレジ」です。

またコスパを重視する場合は「Square POSレジ」でも利用でき、それぞれの価格は以下のとおりです。

AirレジスマレジSquare
POSレジ
ユビレジ
初期費用無料無料無料無料
月額費用無料無料
or
5,500円~
無料無料
or
7,980円~
オーダーエントリーシステム
オーダーエントリーシステム月額6,600円~
(Airレジオーダー)
12,100円0円1,650円~
公式ページhttps://airregi.jp/payment/airregi/https://smaregi.jp/https://squareup.com/jp/ja/point-of-salehttps://ubiregi.jp/

POSレジアプリとオーダーエントリーシステムをあわせて使う場合で、最も安く利用できるのはSquare POSレジです。

無料で利用できるのが魅力ですが、その分機能が制限されますので、フルスペックで使いたいということであればAirレジ+Airレジオーダーでの導入がおすすめです

Airレジオーダーは出前館の注文内容を自動では反映させる機能もありますので、ネット注文を受け付ける場合にもおすすめです。

\リクルートの無料アプリ/

✓無料アカウント作成ですぐに使える!
✓初期費用&月額費用も無料!
✓シンプルで使いやすい!

飲食店におすすめのPOSレジアプリを更に詳しく比較したい方は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
飲食店におすすめのPOSレジアプリ4選 飲食店を運営する際に、レジ業務の効率化、オーダーの効率化、売上分析の効率化など、効率化のためにPOSレジアプリの導入は非常に有効です。 現在は飲食店で無料で利用...

【まとめ】レジ機能は変わらないので月額料金で選ぶのがおすすめ

ここまで無料で使えるPOSレジアプリを5つ紹介してきました。

本記事で紹介したPOSレジアプリは、基本的なレジ機能であればどのアプリでも利用できます。

ただし、追加の機能によって費用が発生するものもありますので、なるべく多くの機能を無料で使いたいということであれば「Airレジ」または「Square」を選ぶのがおすすめです。

この2つのどちらかで迷った場合は、キャッシュレス決済への対応で考えるのがおすすめで次のとおりです。

・なるべく多くのキャッシュレス決済に対応し、決済手数料は抑えたい
 →Airレジ+Airペイで運用するのがおすすめ
・なるべく早くキャッシュレス決済も導入したい
 →Square POSレジ+Squareがおすすめ

総合的にみるとAirレジが無料で使える機能が多く、インターフェイスも優れていますので、初めてのPOSレジ導入であればAirレジを選んでおけば安心です。

Airペイの決済手数料や導入費用について知りたい方はこちらをご確認ください。

あわせて読みたい
エアペイの手数料は高い?対応決済の手数料一覧 店舗導入で人気のキャッシュレス決済方法がAirペイ(エアペイ)ですが、利用する際に気になるのは「決済手数料」だと思います。 この記事ではAirペイの導入費用や導入方...

スクエアの決済手数料や導入費用について知りたい方はこちらをご確認ください。

あわせて読みたい
【決済手数料は高い?】スクエアの導入費用を解説 スマートフォンやタブレット端末に専用のICカードリーダーを差し込むだけで、クレジットカードをはじめ電子マネーなど様々なキャッシュレス決済に1台で対応できることが...

\リクルートの無料アプリ/

✓無料アカウント作成ですぐに使える!
✓初期費用&月額費用も無料!
✓シンプルで使いやすい!

ワンタップで保存できます
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次